講演会資料

第2回シンポジウム
平成30年4月6日(金)京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス 60周年記念会館
13:00~13:40「炭素繊維強化液晶ポリマーの曲げ特性」 圖子博昭(帝人株式会社 炭素繊維事業本部)
13:40~14:00「RTM成形法の成形条件の違いが複合材料の損傷挙動に及ぼす影響」仲井朝美(岐阜大学)
14:00~14:20「超音波溶着技術を用いたc-FRTPの接合メカニズムに関する研究」大谷章夫(京都工芸繊維大学)
14:20~14:40「リサイクル炭素繊維-PA6間の界面接着性」入澤寿平,氏原研人,新竹礼佳,小林更紗,田邊靖博(名古屋大学)
15:00~15:20「繊維界面への取り組みのご紹介」齋藤拓也(SGLカーボンジャパン)
15:20~15:40「化学結合とCNTアンカリングによるCF/PP界面の改良と複合体強度への効果」後藤晃哉,瀧雅彦,粟野宏,高橋辰宏(山形大学大学院)
15:40~16:00「FRPの損傷モデリング-微視的層内損傷評価とCAE適用-」横関智弘(東京大学)
16:00~16:20「3Dプリント成形品における界面依存の強度低下について」上田政人,大室涼(日本大学)
16:20~16:40「フィルムフォーマを含むシラン処理の界面特性について」大西晃宏(メイショーテクノ),森井亨,幾田信生(湘南工大)
16:40~17:00【分科会の紹介】
17:30~19:30 懇親会+ポスターセッション

第3回講演会
平成30年3月15日(木)東京大学 本郷キャンパス 工学部2号館211講義室
14:40~15:10 「インモールド表面処理を施した複合材接着継手の界面破壊靱性評価」東京理科大学 松崎 亮介
15:10~15:40 「Effect of polyurethane dispersion surface treatment on mechanical performance of  
carbon fabric reinforced polyamide composite」丸八株式会社 馬 岩
16:00~17:00  討論会(分科会,界面特性データベース等に関して)

第2回講演会
平成29年12月13日(水)日本大学 理工学部 駿河台キャンパス 5号館2階524会議室
14:40~15:10 「Cruciform試験片を用いた界面特性の評価」 東京理科大学 荻原慎二
15:10~15:40 「層間破壊特性を考慮した複合材料積層板の損傷進展シミュレーション」 東京大学 樋口諒
15:40~16:10 「フィルム及び炭素繊維のプラズマ処理による界面改質処理と接着性」 上智大学 小駒益弘
16:30~17:00  討論会(分科会,界面特性データベース等に関して)

第1回シンポジウム
平成29年4月21日~22日 京都工芸繊維大学 松ヶ崎キャンパス 60周年記念会館

平成29年4月21日
12:00 – 13:00 「無機系複合材料の界面問題と向き合って45年」 落合庄治郎(京都大学)
13:00 – 14:00 「複合材料の疲労寿命は解明できるか?」 成澤郁夫(山形大学)
14:10 – 15:10 「複合材料界面テイラリングによる新規機能性の創出」谷本敏夫(湘南工科大学)
15:10 – 16:10 「機能を持ったナノ粒子の創製~秘められた可能性に挑む」坪川紀夫(新潟大学)
17:00 – 19:00     ポスターセッション
平成29年4月22日
9:40 – 10:10 「界面強度を考慮した動的破壊過程シミュレーション」金愿勲(金沢工業大学)
10:10 – 10:40 「複合材料界面科学研究会の復活を祝して」前川善一郎(京都工芸繊維大学)
10:40 – 11:10「炭素繊維の表面分析及び新規反応性高分子による表面改質とその効果」後藤晃哉(山形大学)
11:20 – 11:40 「炭素繊維表面とエポキシ樹脂の剥離性 について実験及び及び計算化学による解析」森一樹(伊藤忠テクノソリューションズ (株),松本信彦(三菱ガス化学(株)),野本祐春(伊藤忠テクノソリューションズ(株)),鶴田健二(岡山大学) 11:40 – 12:00 「成形を考慮した界面設計/界面評価について」仲井朝美(岐阜大学)
12:00 – 12:20 「CFRP接着構造へのレーザー処理適用に関する検討」横関智弘(東京大学)
13:30 – 14:15 「複合材料の劣化は界面から?」藤井善通(京都工芸繊維大学)
14:15 – 14:35 「3Dプリンタによる次世代複合材成形技術における界面の重要性」上田政人(日本大学)
14:35 – 15:05 「スパイラルワインディングPE/s-GF大口径パイプの性能」栗山卓(山形大学)
15:15 – 15:45 「シラン処理強化界面が示すガラス繊維複合材料の特性について」幾田信生(湘南工科大学),大西晃宏(メイショーテクノ),森井亨(湘南工科大学)
15:45 – 16:05 「熱可塑性エポキシを用いたCFRTPの母材の高分子量化による曲げ強度の改善 -界面強度およびき裂連結確率の変化-」西田裕紀(広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター,同志社大学大学院),
今川宗一郎(同志社大学),大窪和也,藤井透
16:05 – 16:35 「複合材料界面評価方法あれこれ」濱田泰以(京都工芸繊維大学)